2012年11月25日日曜日

八郷クラフトフェア。職人箒、体験ハンググライダー、刃物職人。

元八郷町のクラフトフェアへ行って来ました。色々な物作りの人が集まるイベントです。焼き物、木工、漆器、ガラス工芸、染物、刃物、竹細工、、、本当に色んな作家さんが来ていました。毎年秋に石岡市の板敷ハングのランディングでやっています。最初は八郷内の作家さんが少人数で始めたイベントの様です。今では全国から職人さんが集まる楽しい催しとなっていました。出展者同志の口コミで面白い事やってるよって段々広まったみたいです。とにかく個性あふれる、遊び心満載の作家さんが集まる見ても買っても楽しいイベントです!

露美、会場に入って十mも進まない内に箒職人のお店に引っ掛かりました~。前にツイッターで『職人さんの箒が良い』ってつぶやきを見かけてから良い箒が欲しかったんですー。


職人さんが目の前で箒を編んで?いましたっ。


柔らかくするのに水に漬けてから叩くそうです。


TVで箒を編んでるのを見た時は、露美も編んでみたいと思っていましたが、1本編むのに5日もかかるんですってー。ちょっと根気に欠ける露美には無理かな~?欲しいな~。買いたいなー。


箒の値段は単純に材料の使用量で決まるそうです。2500円~18000円。テーブル箒サイズは安いけど露美が欲しいのは床を掃く箒。散らかった物の隙間の埃を掃き集めて掃除機で吸いたい。震災から節電のつもりで、埃を箒で集めてから掃除機で吸ってます。でも家にある安物箒では箒に絡まった埃が飛び散ってイライラするの~。それでも箒だと掃除機じゃ面倒な本棚の凸凹の上や窓の桟の埃もチャチャっと掃けるしぃ。片づけが苦手な露美でも小物が散らかったまま掃除出来て便利なの~。

ところで今回、会場の入り口の田んぼで友達がこんなのやってました。


ハンググライダーに車輪を付けて、左右に張ったワイヤーを


地面のワイヤーに滑車で繋いであります。


地面のワイヤーはグライダーの両脇の草を刈ってある所に長~く張ってあります。


そしてハンググライダの前に繋いだワイヤーをこのスクーターで巻き取るの。


飛んだこと無い友達が体験してみました!
video
乗ってる人はぶら下がってるだけで、ちょっと上向き加減で座ってるので浮き上がると空を見ながら飛ぶの。左右はワイヤーで固定されてるから絶対に傾かなくて安全!中々楽しめたようです♪

こんなに小さい女の子も飛んでいました~!


絶対に傾かないので、お父さんもすぐ横の至近距離で写真を撮る事が出来ます!

楽しめるイベントですねっ♪

箒ですが、、、買っちゃいました。売ってる箒で置いてある床板の上を掃かせてもらったら手からハガレ無かったのっ。友達がハンググライダー体験する前に買っちゃったのっ。仕方が無かったのっ。


旦那様は刃物職人さんのテントで話しこんでました。友達がハンググライダー体験してる間も職人さんと話してました。そして柄に巻いた麻紐を漆で固めたナイフを買ってしまいました。この麻紐、アクリルで固めると手の皮が剥けちゃうけど、漆で固めると大丈夫なんですってー。結構高かったけど、旦那はここの所、深夜に帰ってきて早朝出勤&休日出勤だったので、自分に御褒美ですね?


鞘を作ってと頼まれたので、漆の柄に見合うように「津軽こぎん刺し」に初挑戦してみました!


刃物職人さんは鞘は段ボールで良いと言っていたので中に段ボールを入れてあります。露美、裁縫が苦手なのでブツブツ縫いになっちゃったー。漆の柄に見合うか心配です。でも露美から旦那様に感謝の気持ちを籠めましたっ。


4 件のコメント:

  1. いい箒ですね。道具としての美しさを感じます。

    ハンググライダ、ワイヤー付きで動力がスクーター。考えた人に拍手です。すばらしいアイデアです。

    返信削除
    返信
    1. yosiさん、箒を作る所は見てて飽き無かったです。見る見る模様が編み込まれるのも楽しかった。そして、掃き心地は最高です!早く埃が溜まらないかな~っ♪

      ハンググライダーをスクーターで引っ張るのはアメリカの人が考えたみたい。それを鳥取のハンググライダースクールの人が改良して、更に友達が工夫して安全に体験できるものに仕上がったみたいです。

      削除
  2. 柔らかくするのに水に漬けて叩くって藁と同じなんですね。
    ハンモックを1ケ月かけて編んいるのだから 箒に5日は露美さんの守備範囲に見えるけど? 材料や道具が揃えばきっと作ると読んでま~す。
      
    旦那さんのナイフ格好いいですね。鞘も漆の柄にバッチリでいい感じですね♪
    高い買い物をした旦那さんに文句を言うのではなく、日頃の感謝をこめて手作りで装飾品を添えるなんて 露美さん素敵です(*^_^*)

    Rie 

    返信削除
    返信
    1. Rieさん、ハンモックは1ヵ月ずーっと編んでる訳じゃないの~。途中でダレて休んでたり、家事が溜まってハンモックが中断したりしてます。単純作業の繰り返しなら、再開は簡単。でも、細かい手順の積み重ねだと何処まで進めていたか思い出して、次の手順に戻るのが億劫になっちゃうの~。

      旦那の買ったナイフは、私もUさんも持って見て良いなぁと思ったナイフです。でも6千円は出せなかった。旦那が買った時はちょっと”しめたっ!”と思ったのは内緒です(^^ゞ。決して自分の為に鞘を作ったんじゃないんだからね~っ。

      削除